ヘアー☆美しいヘアー

美しいヘアーとヘアーの手入れのページ


  美しいヘアーを手に入れるために



美しいヘアーを手に入れるために、ヘアーの構造を知り、手入れの方法を習得しましょう。

ヘアーの手入れの方法は、食事による内面からだけでなく、シャンプー、リンスなど 毎日入浴時に行うことや血行促進など たくさんあります。



スポンサードリンク










水泳から始める美しい生活 〜TOP

自己流の泳ぎ
チャレンジを楽しむ

<健康生活>
誰にでもあるストレス
心身症とは
クロールをマスターしよう
平泳ぎとバタフライをマスターしよう
水泳でダイエット
水中ウォーキングをしよう
加圧トレーニング
充実した睡眠
快眠の工夫
ここちよい入浴
足のケア
美しいヘアーを手に入れるために
シャンプーって大事
美しい瞳


<食生活>
栄養のバランス
和食ってすごい
料理の腕を磨こう
日本人とお米
おいしいご飯
日本の酒
焼酎と泡盛
酢のパワー
日本人好みのパン
塩と体
味噌のひみつ
大切な水
日本のお茶
牛乳を飲む習慣
健康によいきのこ
髪の毛によい食べ物
栄養満点のビスケット


<衣生活>
自分に合う定番の服をみつけよう
洗濯の基本
おしゃれにゆかたを
楽しく選ぶ水着


<住生活>
美しい空間

快適なトイレ
建物の構造
自然と共存する住まい
森を守ろう



<趣味生活>
自然にとけこむ昆虫
カブトムシの仲間
クワガタの仲間
メダカの仲間

温泉の楽しみ

おしゃれな髪
理容師 めざして


<リンク集>
健康リンク 1
健康リンク 2
健康リンク 3
美容リンク
心リンク
暮らしリンク
料理リンク 1
料理リンク 2
料理リンク 3
料理リンク 4
住リンク
温泉リンク
旅行・アウトドアリンク
ガーデニングリンク 
自然リンク
趣味リンク 1
趣味リンク 2

お役立ちリンク


プロフィール
リンクについて
<




アーの構造は「毛幹」という、皮膚の表面から出ている部分と、皮膚の中に埋まっている「毛根」とが
あります。

毛幹


普段私たちの目に見えているヘアーの部分です。
「毛表皮」、「毛皮質」、「毛髄質」の三層に分かれて
います。

毛表皮・・・ヘアーの一番外側の部分で、ヘアーを保護する役目を持っています。キューティクルと呼ばれています。
ヘアーの感触やつやを決める部分です。
摩擦に弱くもろいです。

毛皮質・・・ヘアーの大部分を占めており、しなやかさを
つくる水分と、ヘアーの色を決めるメラニン色素をふくんでいます。

毛髄質・・・ヘアーのほぼ中心部分にあり、やわらかく
空気をふくんでいます。
年齢とともに太くなり、強度は下がっていきます。




毛根


ヘアーを作り出す部分です。
ヘアーは毛根で細胞分裂を繰り返し、どんどん押し上げ
られて、皮膚の表面に突き出る すなわち、伸びるというしくみです。



ヘアーは、生えてからずっと伸び続けるというわけでは
ありません。
ある一定の周期で生え変わるのです。
これを ヘアーサイクルといいます。

ヘアーサイクルは、一般的に、女性が4〜6年、男性で
3〜5年といわれています。


スポンサードリンク












ヘアーの一生

・成長期・・・ヘアーが成長する時期です。
        3〜5年
      前期成長期ー細いうぶ毛が生え始めます。
      中期成長期ーヘアーが長く太く成長します。
      後期成長期ー一番太くたくましくなる時期です。

・退行期・・・ヘアーの成長がとまる時期です。
        2〜3週間

・休止期・・・ヘアーの成長が止まった状態になる期間
        です。   2〜3か月


きれいなヘアーをつくるポイントは、毎日のお手入れに
あります。

シャンプーをするときは、いきなりヘアーにつけるのでは
シャンプーはなじみません。
まず、お湯でしっかり毛を濡らして、シャンプーは手で
あわ立ててからつけましょう。

最近パサつきがきになるという人は、シャンプーの後に
トリートメントをするとよいでしょう。

リンスよりもヘアーをつやつやにする効果があります。
ヘアーにつけて少し時間をおくと、より効果が上がります


そのほかに、頭皮をマッサージするヘッドマッサージも
お勧めです。
頭皮の血行がよくなり、ヘアーの健康にも効果があります。

頭皮のほかに、肩や首なども、揉み解すと、リラックス効果もあります。


スポンサードリンク

 
Copyright(C)水泳から始める美しい生活All Rights Reserved