水泳☆生活〜水泳から始める美しい生活

 

きのこ☆健康に良いきのこ

きのこと健康に良いきのこのページ


健康に良いきのこ



きのこは、世界中に二万種ほどあるといわれています。
食用のきのこも多いが、食べられないきのこや毒性のきのこも
たくさんあります。


スポンサードリンク











きのこの一生

・きのこは、種でなく、胞子で増えます。胞子から菌糸が出て
その菌糸がのびて成長します。

・きのこのかさの裏側のひだのところで胞子ができます。
・胞子から芽が出て、菌糸がのびてきます。

・二種類の菌糸がくっついて、それぞれの細胞の中の核が
同じ細胞の中に入ります。

・きのこができる準備ができたというしるしに、クランプという
ものができます。

・クランプが集まって、塊になり、それがきのこになります。



世界中のきのこで食べられるものは、約300種類と言われて
います。
食べられるきのこだけでなく、食べられないきのこ、毒をもった
きのこなどさまざまです。

食べられるきのこ
マツタケ・・・アカマツ林に生えるきのこです。
アンズタケ・・・林の中の地面に生えるきのこです。表面は
         なめらかで、アンズの香りがします。
タマゴタケ・・・夏から秋にかけて生えるきのこです。袋に
         包まれていたものが、成長すると袋を破って
         出てきます。
ぶなシメジ・・・ぶななどの木が倒れたところに生えるきのこ
         です。かさにまだら模様ができます。
トリュフ・・・高級食材となります。香りが高いきのこです。
マイタケ・・・なら、カシの木の根元に生えるきのこです。


食べられないきのこ
コフキサルノコシカケ・・・広葉樹の幹などに生えます。
ツチグリ・・・がけなどに生えます。成長すると、外側の皮が
        開いて 球形の本体が現れます。
カゴタケ・・・夏から秋にかけて、林の中の地面に生えます。


毒があるきのこ
オオワライタケ・・・コナラの枯れ幹などに生えるきのこです。
           食べると、幻覚症状、めまい、ふるえが
           おきます。
ベニテングタケ・・・げりなどを引き起こすきのこです。
           林の中の地面に生えるきのこです。
ニガクリタケ・・・春から秋にかけて、枯れた幹などに生える
          きのこです。
          毒性が強く、死にいたることもあります。
カエンタケ・・・春の終わりから初夏にかけてブナなどの林に
         生えるきのこです。食べると死んでしまうことが
         多いです。



色鮮やかなきのこも たくさんあります。中には、暗いところで
光るものもあります。

ソライロタケ・・・林の中の地面に生えるきのこです。
          かさ、くきが、鮮やかな空色をしています。
ワカクサタケ・・・夏から秋にかけて、林や草地に生える
          きのこです。表面が緑色の粘液で覆われて
          います。
ベニヤマタケ・・・早春から秋にかけて、林や草地などに生える
          きのこです。オレンジ色をしています。
ナギナタタケ・・・鮮やかな黄色をしています。日が経つと、黄色
          が、褐色に変わります。
          雑木林の地面に生えるきのこです。


スポンサードリンク









食生活や運動不足など、普段の生活習慣の問題から生活習慣
病を引き起こすことがあります。
きのこは、ビタミンDとビタミンBを多く含んでいます。
ビタミンDは、カルシウムの吸収を助け、骨を丈夫にします。
ビタミンBは、食べたものがエネルギーに変わるのを助ける
働きをします。
ほかにも、きのこは、食物繊維を多く含んでいます。
食物繊維は、体の中で消化はされないが、健康への働きは
大きく、生活習慣病の予防にも効果的です。
お通じをよくする、腸の中のいらないものを外に出す、水分を
吸収してふくらみ、満腹感を得るなどの働きがあります。
さらに、きのこは低カロリーなので、肥満になりにくいのです。





きのこは、地球にとってもとても大切な役割を果たしています。
地球には、動物、植物、菌類がいます。
植物は、栄養をつくりだします。動物は、それを食べます。
そして、菌類には、死んだ動物や植物を分解する働きが
あります。
つまり、地球上の生き物は、つながり合って生きているのです。
森の中には、きのこのような菌糸が張り巡らされています。
それは、倒木などを分解して、豊かな森を作っているのです。





人間は、昔から いろいろな菌類や細菌類を利用して、食べ物を
つくってきました。この菌食は、健康にとてもよいと言われて
います。

酵母を使って、ワインやビールなどがつくられます。
細菌を利用して、納豆やチーズがつくられます。
カビを利用して、甘酒や鰹節などがつくられます。






きのこの栽培は、江戸時代に源兵衛という人がしいたけ栽培を
始めたのが最初だといわれています。

きのこの栽培方法には、ホダ木を使った栽培と菌床を使った
栽培があります。

ホダ木を使った栽培

・クヌギやコナラなどの木に穴を開けて、種菌をハンマーで
 打ち込みます。
・穴の周りに蝋などを塗って、ほかの菌が入らないようにします。
・風通しの良い日陰に一年くらい菌をねかせます。
・しいたけが発生しやすいように、木をならべかえます。


菌床を使った栽培

・おがくずとふすまなどを混ぜて、培地をつくり、菌床ぶくろに
 つめます。
・高温で培地を殺菌します。
・菌を培地に植えます。
・きのこの発生を待ちます。





きのこは、食用だけでなく、薬や化粧品に利用する研究も
進められています。


きのこには、めんえきという病原菌などから守る、がん細胞が
増えるのをおさえる、炎症をおさえるなど、薬としての力をもつもの
があります。
マンネンタケは漢方薬として認められています。また、しいたけや
スエヒロタケは、がんを抑える働きがあります。

きのこの成分の中には、化粧品として使われているものもあり
ます。日焼け、しみ、そばかすを防ぐ作用を持っています。


スポンサードリンク






水泳から始める美しい生活 〜TOP

自己流の泳ぎ
チャレンジを楽しむ

<健康生活>
誰にでもあるストレス
心身症とは
クロールをマスターしよう
平泳ぎとバタフライをマスターしよう
水泳でダイエット
水中ウォーキングをしよう
加圧トレーニング
充実した睡眠
快眠の工夫
ここちよい入浴
足のケア
美しいヘアーを手に入れるために
シャンプーって大事
美しい瞳


<食生活>
栄養のバランス
和食ってすごい
料理の腕を磨こう
日本人とお米
おいしいご飯
日本の酒
焼酎と泡盛
酢のパワー
日本人好みのパン
塩と体
味噌のひみつ
大切な水
日本のお茶
牛乳を飲む習慣
健康によいきのこ
髪の毛によい食べ物
栄養満点のビスケット


<衣生活>
自分に合う定番の服をみつけよう
洗濯の基本
おしゃれにゆかたを
楽しく選ぶ水着


<住生活>
美しい空間

快適なトイレ
建物の構造
自然と共存する住まい
森を守ろう



<趣味生活>
自然にとけこむ昆虫
カブトムシの仲間
クワガタの仲間
メダカの仲間

温泉の楽しみ

おしゃれな髪
理容師 めざして


<リンク集>
健康リンク 1
健康リンク 2
健康リンク 3
美容リンク
心リンク
暮らしリンク
料理リンク 1
料理リンク 2
料理リンク 3
料理リンク 4
住リンク
温泉リンク
旅行・アウトドアリンク
ガーデニングリンク 
自然リンク
趣味リンク 1
趣味リンク 2

お役立ちリンク


プロフィール

リンクについて


















 
Copyright(C)水泳から始める美しい生活All Rights Reserved