温泉

温泉のページ

 

  温泉の楽しみ

日本人は、温泉が大好きです。日本各地にある温泉には、
さまざまな効能があり、入浴との相乗効果で、本来持っている
治癒力をたかめてくれます。

また、湯以外にも 温泉の楽しみは、たくさんあります。

スポンサードリンク








日本には何千箇所と温泉地があります。昔から日本人は温泉
好きです。

温泉には、さまざまな効能があり、入浴の三つの効果との
相乗効果で、体を刺激し、体の中から湧き出る治癒力を
高めてくれます。

温泉は、二酸化炭素泉、硫酸塩泉、酸性泉、炭酸水素塩泉、
鉄泉、放射能泉、塩化物泉、硫黄泉、単純温泉の九分類に
分けられます。

それぞれの温泉水に含まれる化学成分の薬理作用が効能と
いわれるものです。

温泉の成分を肌から吸収し、改善していく効果があります。
湯治という言葉はこのことをさしています。

また、温泉には、かけ流しと循環ろ過式があります。

源泉の湯を直接浴槽に流し入れ、溢れ出るままにしているのが、
かけ流しです。

循環ろ過式は、湯を循環させ、不純物をとり、繰り返し浴槽に
おくるものです。

温泉効果を期待すると、直接浴槽に流しいれているかけ流しの
湯に入るほうがいいようです。
 

温泉にも好み、相性がありますので、源泉の成分<濃度などを
調べ、自分に合ったお気に入りの温泉をみつけましょう。




 温泉の入り方


楽しい温泉旅行で湯あたりしたということもよく耳にします。
いくら体に良いからといっても入浴の仕方を間違えると、
体力を消耗して、かえって疲れが増し体調を崩すということも
起こりかねません。

正しい入り方は、体を温泉に慣らすことかせはじめ、少し汗が
でてきたら、一旦湯から上がり、ほてりか゛静まったら
また浴槽に入る、これを2、3回繰り返す程度にしましょう。
その際、水分補給も忘れずにしましょう。

そして、入浴後は、休憩の時間をとりましょう。
食事のすぐ後の入浴や飲酒後、運動直後の入浴は、
危険なので絶対に避けましょう。
 



・半座位浴・・・不快浴槽に中腰で入ります。
          温度により、分類されており、効能もそれぞれ
          違います。


・寝湯  ・・・・・比較的低い温度の湯にゆっくり長時間横たわって
          入ります。リラックス効果があります。
 

・かぶり湯・・・・・浴槽に入る前に、首筋や頭に湯をかける
          方法です。


・打たせ湯・・・・・湯が滝のように流れている温泉で、肩、首、
           腰などに湯を当てる方法です。


・腰湯  ・・・・・・腰から下を湯に浸からせる方法です。
           冷え性の人に効果があります。


・歩行湯 ・・・・・・運動療法の一つとして温泉の中を歩く方法です。
 

・泥湯  ・・・・・・・温泉に天然の泥を混ぜたものに入ります。


・砂湯  ・・・・・・・砂に身をうずめ、湧出する温泉に入ります。


・蒸気浴 ・・・・・・・天然のスチーム風呂のようなものです。



・岩盤浴 ・・・・・・・・温泉により、厚くなった場所に横たわります。


スポンサードリンク









飲泉                          

             
入浴だけでなく、飲泉により、体を治療できるものもあると、
かなり古い時代から、実証されているようです。

しかし、個人の判断で飲泉するのは危険です。
中には、持病によって飲泉してはいけない場合もありますので、
きちんと許可を得て実施しましょう。



 温泉卵


温泉卵とは、温泉料理の定番の一つで、家庭で作る半熟卵とは
違って、卵白が固まりかけの柔らかい状態で、卵黄が半熟状態
のものです。

卵白、卵黄の凝固温度の違いを利用して作られたものです。
65℃前後で湧出する温泉に30分ほどつけているだけで、
できます。

家庭でも作ることは出来ますが、硫黄のにおいがする温泉地で
いただく温泉卵にはかないませんね。



 温泉まんじゅう


温泉まんじゅうは、中国のまんとうから来たものと
いわれています。
温泉の蒸気で蒸した蒸しまんじゅうです。

現在では、そのほとんどが機械による製造ですが、
温泉地で売られるまんじゅうとして、おみやげの定番です。

温泉まんじゅうの色は、その昔、伊香保の菓子屋さんが、
伊香保独自のお湯の色をおまんじゅうに出そうと試行錯誤の末、
作り出したものとされています。

まんじゅうといえば、白や黄色でしたから、かなり画期的な色
だったようです。

それを湯の花まんじゅうとして売り出し、現在では、
温泉まんじゅうの代名詞となっています。


温泉は、体の効能だけでなく、そこでしか味わえない楽しみも
たくさんあります。


スポンサードリンク









水泳から始める美しい生活 〜TOP

自己流の泳ぎ
チャレンジを楽しむ

<健康生活>
誰にでもあるストレス
心身症とは
クロールをマスターしよう
平泳ぎとバタフライをマスターしよう
水泳でダイエット
水中ウォーキングをしよう
加圧トレーニング
充実した睡眠
快眠の工夫
ここちよい入浴
足のケア
美しいヘアーを手に入れるために
シャンプーって大事
美しい瞳


<食生活>
栄養のバランス
和食ってすごい
料理の腕を磨こう
日本人とお米
おいしいご飯
日本の酒
焼酎と泡盛
酢のパワー
日本人好みのパン
塩と体
味噌のひみつ
大切な水
日本のお茶
牛乳を飲む習慣
健康によいきのこ
髪の毛によい食べ物
栄養満点のビスケット


<衣生活>
自分に合う定番の服をみつけよう
洗濯の基本
おしゃれにゆかたを
楽しく選ぶ水着


<住生活>
美しい空間

快適なトイレ
建物の構造
自然と共存する住まい
森を守ろう



<趣味生活>
自然にとけこむ昆虫
カブトムシの仲間
クワガタの仲間
メダカの仲間

温泉の楽しみ

おしゃれな髪
理容師 めざして


<リンク集>
健康リンク 1
健康リンク 2
健康リンク 3
美容リンク
心リンク
暮らしリンク
料理リンク 1
料理リンク 2
料理リンク 3
料理リンク 4
住リンク
温泉リンク
旅行・アウトドアリンク
ガーデニングリンク 
自然リンク
趣味リンク 1
趣味リンク 2

お役立ちリンク


プロフィール

リンクについて


 
Copyright(C)水泳から始める美しい生活All Rights Reserved